FANDOM


犬ッペは、『ONE PIECE』に登場するキャラクター。影の持ち主の担当声優は、粗忽屋

概要 編集

犬の顔を持つペンギン。動物ゾンビのペンギントリオ(新入り)。モリアによってサンジの影を入れられていることから、将軍ゾンビ級の強さで「女は死んでも蹴らん」という主義を持つ。また、言葉に「クソ○○」とつけていたが、途中から他のゾンビ同様「腐れ○○」へと変わる。ナミらを襲った動物ゾンビ達を返り討ちにするが、アブサロムに一撃で倒されてしまう。

その後、モリアにより指揮権を移されたホグバックによって、ジゴロウと共にロビン&チョッパー組と対峙する。その時には影と体が馴染んでホグバックの命令を最優先するようになったため、ロビンにも容赦なく蹴りかかった。しかしゾロの影が入ったジゴロウとは記憶がなくなっても相容れない性質である。

「犬ペン」「犬ッペ」「ペンギン」など呼び名が一定していないが、第48巻の人物紹介では「犬ッペ」となっている。

脚注 編集

広告ブロッカーが検出されました。


広告収入で運営されている無料サイトWikiaでは、このたび広告ブロッカーをご利用の方向けの変更が加わりました。

広告ブロッカーが改変されている場合、Wikiaにアクセスしていただくことができなくなっています。カスタム広告ブロッカーを解除してご利用ください。

FANDOMでも見てみる

おまかせWiki