FANDOM


ラチェットは、『ONE PIECE THE MOVIE カラクリ城のメカ巨兵』の登場人物。担当声優は、稲垣吾郎

人物 編集

通称、「ドクター・ラチェット」

メカ島の領主。防衛システムやロボット等を発明しており、部下のホンキマジからは「天才発明家」と慕われている。

ガリガリな容姿で金色の眼鏡(ワイパー機能付き(ジャケットの内ポケットにはスペアが用意されている))をかけており、ルフィからは「ガリガリメガネ君」と呼ばれた[1]

世界征服が子供の頃からの夢。様々なロボットでルフィと戦う。重度のマザコンで、母のローバを「お母ちゃま」と呼んでいる。

脚注 編集

  1. 予告編では、そのまま「ラチェット」と呼んでいた。

広告ブロッカーが検出されました。


広告収入で運営されている無料サイトWikiaでは、このたび広告ブロッカーをご利用の方向けの変更が加わりました。

広告ブロッカーが改変されている場合、Wikiaにアクセスしていただくことができなくなっています。カスタム広告ブロッカーを解除してご利用ください。

FANDOMでも見てみる

おまかせWiki