Fandom

ONE PIECE Wiki

パシフィスタ

305このwikiaの
ページ数
新しいページをつくる
コメント0 シェアする

パシフィスタは、『ONE PIECE』に登場する用語。担当声優は堀秀行

概要 編集

Dr.ベガパンクの改造手術により生み出された「人間兵器」。名前の「パシフィスタ」は「平和主義者」の意味を持つ。

身体は王下七武海バーソロミュー・くまの姿をモデルにしており、鋼鉄以上の硬度を持つ。大将黄猿の「ピカピカの実」の能力を再現した、金属をも溶かすレーザーを口と掌から発射できる(くまは口からのみ)。

また、その目を通じて見た賞金首の名前と賞金額を識別することが可能。ロボットの類ではなく、元々は人間がベース。1体造る費用は軍艦1隻分に相当するという。くまの姿を模した何体ものパシフィスタが存在しており、「PX-○」の製造ナンバーが刻印されている。バーソロミュー・くまは自ら志願しこのパシフィスタへと改造手術を受け「PX-0」となり、自我も失った。

主な攻撃手段はレーザーだが、強固な肉体により格闘でも圧倒的な実力を誇る。戦闘能力は億クラスの賞金首に全く引けをとらず、かつての麦わらの一味は一味全員の共闘でやっと1体倒せる程度だった。マリンフォード頂上戦争では、20体以上のパシフィスタが投入され白ひげ海賊団側に猛威を振るった。

一覧 編集

脚注 編集

広告ブロッカーが検出されました。


広告収入で運営されている無料サイトWikiaでは、このたび広告ブロッカーをご利用の方向けの変更が加わりました。

広告ブロッカーが改変されている場合、Wikiaにアクセスしていただくことができなくなっています。カスタム広告ブロッカーを解除してご利用ください。

Fandomでも見てみる

おまかせWikia