Fandom

ONE PIECE Wiki

シキ

305このwikiaの
ページ数
新しいページをつくる
コメント0 シェアする

シキは、『ONE PIECE』の登場人物。担当声優は竹中直人

概要 編集

金獅子海賊団大親分。通称「金獅子のシキ」「空飛ぶ海賊」。

海賊王ロジャー白ひげと並ぶ伝説の大海賊。「海賊は海の支配者」とする冷酷かつ残虐な男で、用意周到に物事を進めることを好むが、時折ボケをかましインディゴらと漫才のようなやりとりをする一面もある。笑い声は「ジハハハハ」。葉巻を愛飲し、服装は和風で、歌舞伎の毛振りのような金髪。足は刃物の義足となっており、頭には舵輪が刺さっている。

「フワフワの実」の能力で島を丸ごと浮かし、海賊船として移動している。その能力のため、サイクロンなどの気象現象を弱点としており、世界中から優秀な気象予報士や航海士を集め、専属の研究チームを置いている。

ロジャーとは長年のライバル関係にあり、同時に誰よりも彼のことを認めていた。25年前、古代兵器の在り処を知るロジャーと同盟を組もうとするも決裂し、「エッド・ウォーの海戦」を引き起こす。その直後に発生した嵐によって大艦隊の半分を失い、その戦闘中にうっかり舵輪が頭に深くめり込んで抜けなくなっている。その約3年後、ロジャーの処刑に激昂し、マリンフォード海軍本部にたった一人で攻め入るが、センゴクとガープによって世界一の大監獄・インペルダウンのLEVEL6に投獄された。しかしその2年後、自分の両足を切断して海楼石の足枷から抜け出して脱獄。両足が義足になっているのはこのため。

インペルダウン脱獄後、メルヴィユを根城に潜伏し島固有の生物を凶暴化させたり周辺の海賊を召集したりして戦力を増強、20年の雌伏の末に世界を征服するため動き出し、手始めに自身の最大の敵であったロジャーを輩出した東の海への攻撃を実行に移そうとした。

原作ではかつて歴史上でただ一人、インペルダウンからの脱獄に成功した「空飛ぶ海賊」として名前のみ登場。

能力 編集

超人系悪魔の実「フワフワの実」の能力者で、触った物を重力に関係なく自在に浮かせる(自分以外の生き物は不可)。武器は両刃の剣「桜十(おうとう)」と「木枯し(こがらし)」。 かつては二刀流だったが、現在この二振りを義足としている。

獅子威し 地巻き(ししおどし ちまき)
地面を巨大なライオンの形にして攻撃し、土の中に敵を閉じ込める。
獅子威し 御所地巻き(ししおどし ごしょちまき)
雪で出来た巨大なライオンで敵を襲う。
斬波(ざんぱ)
足の刀から飛ぶ斬撃を放ち、海を切り取って操る。
獅子・千切谷(しし・せんじんだに)
飛ぶ斬撃の乱れ撃ち。

広告ブロッカーが検出されました。


広告収入で運営されている無料サイトWikiaでは、このたび広告ブロッカーをご利用の方向けの変更が加わりました。

広告ブロッカーが改変されている場合、Wikiaにアクセスしていただくことができなくなっています。カスタム広告ブロッカーを解除してご利用ください。

Fandomでも見てみる

おまかせWikia